本を借りて荷物が重くて大変

私の趣味は読書です。読む本はいつも図書館から借りています。図書館は自宅から自転車で20分程度のところにあります。スーパーがある方向と同じなので、買物に行くついでに寄っています。
私は1週間に6冊から7冊の本を読んでいます。文庫本はあまり読まず単行本がほとんどなので、本を借りたり返しにいくとき荷物が重くて大変です。
買物をしてから図書館へ寄るので、買物の分の荷物の重さもあってとても重い。ただでさえ自転車をこぐのが大変なのに、荷物が重いとさらに大変です。
買物を後にすれば少しは楽になるのだろうけど、図書館が開くのは9時からで、9時過ぎにスーパーに行くと込むので先に買物をしたいのです。スーパーは朝7時から開いています。朝早い時間に買物に来る人は少ないようで、私が買物に行く時間は空いています。レジも待つことがほとんどありません。
図書館は本の予約を受け付けていて、他の図書館から本を取り寄せてもらうことができます。いつも本を予約していてカウンターでそれを受け取るだけなので、重い荷物を持って本を探さなければならない、ということがないので、それは楽です。
本をたくさん借りると重くて大変ですが、たくさん本を読みたいのでがんばって荷物を運んでいます。